本文へスキップ

長野・山梨の煙突掃除なら 気さくな薪ストーブ屋 growthickで!

薪ストーブ基礎知識 その2knowledge of stove

薪ストーブは良いことばかりではありません。結構タイヘンなんです。
けれど、それがまた良いんです。うまく伝わるでしょうか……

薪ストーブは手間を楽しむもの

前頁 薪ストーブのある暮らしとは に戻る

前頁「薪ストーブのある暮らし」では、とある薪焚き人の生活を例にとって、代表的な(?)薪ストーブのある暮らしをご紹介しました。
そこでは皆さんがイメージするような薪ストーブを焚いている場面に加え、オフシーズンには薪作りに手間をかける生活があります。

以下、薪ストーブ設置に関する情報サイトのパイオニア「FlameWatchers」さんより抜粋してみます。

『実際論で具体的に言うと、よほど恵まれている人以外は、薪集めと薪作りにかなりの週末を費やすことになるでしょう。春先に始めたとして、梅雨前に終われば御の字。しかもほとんどの休みをそれだけに費やして。さて、あなたにそこまでの覚悟はありますか?』

−−これは少々大げさな部分もありますが、間違いではありません。私たちが拠点としている信州ですと、特に山間部は標高が高くいわゆる寒冷地にあたります。ちょっと車で走ればスキー場があるような場所ですね。そういった地域に住んでいて、暖房が薪ストーブだけとなるとやはり結構な量の薪を用意しておかなければいけませんし、それには時間もかかります。
 それは傍から見れば「大変」と映るかもしれませんが、自分がなしえた作業への達成感あり、共同作業による家族や仲間の団結と楽しさあり、やってみれば本当に楽しいものです。
 再度「FlameWatchers」さんより抜粋してみましょう。

『薪ストーブの本当に良いところは、こんな便利な世の中であえて手間をかけるという点にあります。
山登りをする人は、なぜわざわざ自分の足であんな不便で何もないところに苦労して登っていくのでしょう。サイクリングをする人は、なんで用事もないのに遠乗りするのでしょう−−せめて電車や自動車を使えば早いのに。
答えは、自分で体を動かして実際に何かを成し遂げ、その達成感を味わいたいからです。苦労をすればするほど、完遂したときの景色は違って見えることを知っているからです。

薪ストーブも同じです。
薪を割ってまず体を動かすことの爽快感を味わい、割った薪を積み上げれば、その量に達成感を覚えます。そして待ち遠しい冬がやってきて−−その暖かさは格別です。

火をおこす作業も、ある種の芸術です。焚き付けから徐々に太い薪へと、綺麗に火を育てられた時の仄かな満足感は薪焚き人の特権ですし、そうやって火を見守っている、その時の心の穏やかさは何物にも換えがたい貴重なひと時です。

薪ストーブにかける手間は、ある意味で贅沢な娯楽です。しかも、山登りなどとは違って、実用性に富んだ娯楽です。薪ストーブを焚く人は、わざわざ遠くまで出かけなくとも、日常そのものがレジャーに近づきます。』

−−今は便利が当たり前の世の中です。炊飯、洗濯、風呂焚き、たいていの家事はスイッチひとつで出来てしまいます。忙しい現代人にはありがたいことですが、そんな便利さに慣れてしまっていると、逆に薪を作ったり火を熾したりという原始的な作業、これが本当に楽しいのです。キャンプやバーベキューがあれだけ楽しいのはそこですよね。
 薪ストーブはそれを日常生活に取り込む道具です。普段の無味無臭の日常生活が、いつの間にかキャンプのように心躍るものに変わっていきます。
 薪ストーブは手間のかかる道具ですが、その手間を楽しむための道具です。好き嫌いはあるかもしれませんが、その手間は本当に楽しいものです。
 よかったら試しに一緒に薪割り、してみませんか?


次頁 薪ストーブの設置費用 へ進む


本コーナーは、薪ストーブ設置ガイド「FlameWatchers」さんの協力を得て作成いたしました。


お知らせ

2015年1月4日
あけましておめでとうございます!本年も変わらぬご愛顧の程、よろしくお願いいたします。
2014年11月
私たち気さくな薪ストーブ屋でも
薪配達を実施することになりました!
格安料金! なかなか販売していない30cm薪もあります!!
詳しくはコチラをご覧ください!
2014年6月11日
おかげ様で二周年!
皆様のおかげで二周年を迎える事が
できました!
今後とも「気さくな薪ストーブ」を
よろしくお願いいたします!!
2014年1月4日
あけましておめでとうございます!
薪ストーブでお困りの事がありましたら
(施工業者問わず)『気さくな薪ストーブ屋』に本年も気軽にお電話ください!
2013年4月19日
電話増設に伴い、電話番号が変更になりました。
(新番号Tel/Fax.0266-73-8180)
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

growthick 薪ストーブ部

〒391-0002
長野県茅野市塚原2-14-24
TEL 0266-73-8180

<お仕事日記バックナンバー>
2015年お仕事日記vol.2(最新)
2014年〜2015年vol.1
2014年お仕事日記vol.13
2014年お仕事日記vol.12
2014年お仕事日記vol.11
2014年お仕事日記vol.10
2014年お仕事日記vol.9
2014年お仕事日記vol.8
2014年お仕事日記vol.7
2014年お仕事日記vol.6
2014年お仕事日記vol.5
2014年お仕事日記vol.4
2014年お仕事日記vol.3
2014年お仕事日記vol.2
2013年〜2014年vol.1
2013年お仕事日記vol.9
2013年お仕事日記vol.8
2013年お仕事日記vol.7

2013年お仕事日記vol.6
2013年お仕事日記vol.5

2013年お仕事日記vol.4
2013年お仕事日記vol.3
2013年お仕事日記vol.2
2012年〜2013年vol.1

2012年お仕事日記vol.4
2012年お仕事日記vol.3
2012年お仕事日記vol.2
2012年お仕事日記vol.1