本文へスキップ

長野・山梨の煙突掃除なら 気さくな薪ストーブ屋 growthickで!

気さくな薪ストーブ屋 お仕事日記STOVE WORKS

私たち気さくな薪ストーブ屋のお仕事日記です。すべてを掲載している訳ではありませんのでご了承ください。

2013年STOVE WORKS Vol.2

気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜煙突掃除 茅野市 Sさん宅(煙突掃除)
<バーモントキャスティングス>
茅野市のSさん宅では、「最近どうも燃えが悪い」「着火時に油断すると消えていることがある」とのことでお伺いしてきました。
煙突に煤がついていたので煙突掃除をして、念のため実験。焚き付けと中ぐらいの薪をお借りしてやってみたのですが、どうもうまく燃えません。それならば、と近隣で落ち枝を拾って試したところ、今度はうまくいきました。中ぐらいの薪が少々湿っぽかったこと、煙突にしっかりと煤がついていたこと、この両方が影響していたと思われます。
まだ朝晩は寒い日が続きますが、これで気持ち良く焚けると思います。また何かあったら気兼ねなく呼んでくださいね!
ありがとうございました。
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜薪ストーブ設置工事・スドン
茅野市蓼科高原 Hさん宅(薪ストーブ設置工事)
<アンヴィクタ・スドン10>
Hさん宅は昨年の暮れからお話を頂いていたのですが、かなり標高が高い地域で、屋根の上にはものすごい雪が…。別荘ということもありお時間を頂いていたのですが、ようやく屋根の雪もなくなり、工事に入ることが出来ました。薪ストーブはフランス製アンヴィクタのスドン10、シンプルな外見に小型ながらも能力が高い薪ストーブです。
煙突はまっすぐ屋根を抜き、雪割りも設置して万全の施工です。
次回お越しの際に取扱説明にお伺いしますので、楽しみにしていてくださいね!
ありがとうございました!!
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜煙突掃除

気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜煙突掃除
北杜市 Uさん宅(煙突掃除)
<ダッチウエスト・プリマス>
Uさん宅からは「煙が逆流してタイヘン!」とのお電話を頂戴しました。
お伺いしたところ、煙突TOPには鳥除けの網が付いていて、その網が目詰まりして煙が抜けなかった状況でした。
上の写真ではそこまで付いていないように見えるかもしれませんが、網の内側でしっかり詰まっていました(下の写真は網を外して、上半分の詰まりを除去したタイミングのものです。上も下もだいたい2cmぐらいの厚みでクレオソートが付着していました。)
鳥除けの網は一長一短ですね。
TOPを掃除した後、煙突にもブラシを通し、ストーブ本体の”空気の通り道”も灰を取ってメンテ完了、早速試し焚きをしたところ、しごく順調に燃えてくれました♪
Uさんは「設置してもらったところでもないし、忙しかったら悪い…」とかなり遠慮されてのお電話だったのですが、火を扱うものですし、逆流で困っているのでしたら尚更、遠慮なくお電話いただけたら、と思います。
私たちは「気さくな薪ストーブ屋」をモットーにしていますので、今後はお気軽にお電話くださいね!
ありがとうございました!
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜暖炉の煙突掃除 茅野市蓼科ビレッジ Kさん宅(煙突掃除)
<暖炉>
Kさん宅はご主人設計の暖炉を使っていて、今回は煙突掃除のお話をいただきました。暖炉の設計は難しいのですが、Kさん宅の暖炉は煙突部材含めてお手本になるような暖炉でした。
別荘でお使いとのこと、次回はちょっと早目、5〜6年後ぐらいに点検として声をかけて頂ければ良いと思います。
ありがとうございました!
 気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜新築薪ストーブ設置工事・アクレイム
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜新築薪ストーブ設置工事・アクレイム

気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜新築薪ストーブ設置工事・アクレイム
茅野市美濃戸高原 Fさん宅(薪ストーブ入替)
<バーモントキャスティング・アクレイム>
Fさん宅は開放型薪ストーブから密閉型ストーブへ入替でお話を頂きました。
開放型の薪ストーブは雰囲気は良いのですが、「暖かくない」「薪の消費が激しい」という点で暖房器具としては厳しいものがあります。今回、吟味の上で選んで頂いたアクレイムは、雰囲気の面でももちろん、暖房として確かな働きをしてくれるでしょう。
今回の工事では、取扱説明で火を入れて初めて気が付いた驚愕のハプニングもありましたが、お天気にも恵まれて無事に完了することが出来ました。
そして!
Fさん宅と言えば、何より究極のオーディオ!
何度かお邪魔した打合せの度に聴かせて頂きましたが、言葉が見つからないぐらい素晴らしい!!
今頃はアクレイムの炎を眺めながら音楽を聴いているのでしょうか。。。

今後ともよろしくお願いいたします。
ありがとうございました!
 気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜新築薪ストーブ設置工事・ドブレ
  原村 Aさん宅(新築・薪ストーブ設置工事)
<ドブレ・360CB3>
原村のAさん宅も新築です。昨秋の屋根を葺くタイミングで煙突だけは取り付けてあったのですが、内装が仕上がったとのこと、今日は薪ストーブを搬入・設置してきました。
モダンな内装に合わせてストーブはドブレの360CB3、今日のところはまだ室内の養生が取れていないので最終的な姿ではないですが、ハイセンスな空間になる予感……。
引渡しの後はこちらに定住するとのこと、まずは取扱説明でお邪魔しますが、今後ともよろしくお願いいたします! ありがとうございました。
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜新築薪ストーブ設置工事・屋根工事 岡谷 Yさん宅(新築・煙突取付工事)
<PECAN・NECTER MKT>
今日は薪ストーブを入れる新築物件の工事です。内装はこれからなので薪ストーブ本体はまだ持っていきませんが、屋根を葺くタイミングで煙突だけ取り付けてしまいます。
おしゃれな物件なので完成が楽しみ!
 気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜設置工事・S43/B-TOP
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜設置工事・ベイカーズオーブン 岡谷市 Kさん宅(薪ストーブ設置工事)
<ネスターマーチン・S43 B-TOP>
Kさんのお宅には、こだわりのネスターマーチンS43 B-TOPを設置しました。
まず、このストーブの空気調整はすごい!
ダイヤル式なのですが、有効調整幅が広いお蔭で細かい燃焼調整がやりやすいのはもちろん、ものすごくシビアにコントロールすることも出来てしまいます。これは私たちプロも驚くポテンシャルです。
そして、オプションのB-TOP仕様もスグレモノ。本来S43は天板があまり熱くならないストーブなのですが、B-TOP仕様(煙突後方出し)にすると、B-TOP部分がしっかり熱くなります。お湯なんかは余裕で沸きますし、料理もやりやすい。おまけに煙突が本体の後ろ側で立ち上がるので、煙突の圧迫感が薄れて炎の良く見える本体が存在感をいや増してくれます。コレも良いですね〜。
私たちの自慢の設置例となりました。
Kさん、これからもよろしくお願いしますね! ありがとうございました。
 気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜設置工事・アンコールNC
  北杜市 Kさん宅(薪ストーブ設置工事)
<バーモントキャスティングス・アンコールエヴァーバーン>
Kさんのお宅は古民家風の素敵なお家で、そこに薪ストーブを設置してきました。炉台はご主人の作で、壁・床と併せて薪ストーブのマジョリカブラウンととてもマッチしました。さすがのセンス!
また、Kさんのお宅には大きいハスキー達もいて、見かけによらずとてもカワイイ。。。薪ストーブの前の特等席は取り合いになるかもしれませんが、時々は譲ってあげてくださいね(笑。
ありがとうございました。
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜設置工事・ベイカーズオーブン 茅野市 Mさん宅(薪ストーブ設置工事)
<ピキャン・ベイカーズオーブン>
今日は、お店の常連のMさんのお宅にピキャンのベイカーズオーブンを設置してきました。
この時期の工事は寒さとの戦いでもありますが、屋根上にいる間はずっと風も止んでお日様も照ってくれるという折り合いの良さ!(これも日頃の行い?)
このベイカーズオーブンはお店でも展示を兼ねて焚いていますが、立ち上がりが早く、かつダンパーを閉めればトロトロと燃やすこともできるスグレモノです。
早速明日から寒くなるようですし、これで薪ストーブのある暮らしを楽しんでくださいね!
ありがとうございました!!




2012年〜2013年STOVE WORKS Vol.1を見る


お知らせ

2015年1月4日
あけましておめでとうございます!本年も変わらぬご愛顧の程、よろしくお願いいたします。
2014年11月
私たち気さくな薪ストーブ屋でも
薪配達を実施することになりました!
格安料金! なかなか販売していない30cm薪もあります!!
詳しくはコチラをご覧ください!
2014年6月11日
おかげ様で二周年!
皆様のおかげで二周年を迎える事が
できました!
今後とも「気さくな薪ストーブ」を
よろしくお願いいたします!!
2014年1月4日
あけましておめでとうございます!
薪ストーブでお困りの事がありましたら
(施工業者問わず)『気さくな薪ストーブ屋』に本年も気軽にお電話ください!
2013年4月19日
電話増設に伴い、電話番号が変更になりました。
(新番号Tel/Fax.0266-73-8180)
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

growthick 薪ストーブ部

〒391-0002
長野県茅野市塚原2-14-24
TEL 0266-73-8180

<お仕事日記バックナンバー>
2015年お仕事日記vol.2(最新)
2014年〜2015年vol.1
2014年お仕事日記vol.13
2014年お仕事日記vol.12
2014年お仕事日記vol.11
2014年お仕事日記vol.10
2014年お仕事日記vol.9
2014年お仕事日記vol.8
2014年お仕事日記vol.7
2014年お仕事日記vol.6
2014年お仕事日記vol.5
2014年お仕事日記vol.4
2014年お仕事日記vol.3
2014年お仕事日記vol.2
2013年〜2014年vol.1
2013年お仕事日記vol.9
2013年お仕事日記vol.8
2013年お仕事日記vol.7

2013年お仕事日記vol.6
2013年お仕事日記vol.5

2013年お仕事日記vol.4
2013年お仕事日記vol.3
2013年お仕事日記vol.2
2012年〜2013年vol.1

2012年お仕事日記vol.4
2012年お仕事日記vol.3
2012年お仕事日記vol.2
2012年お仕事日記vol.1