本文へスキップ

長野・山梨の煙突掃除なら 気さくな薪ストーブ屋 growthickで!

気さくな薪ストーブ屋 お仕事日記STOVE WORKS

私たち気さくな薪ストーブ屋のお仕事日記です。すべてを掲載している訳ではありませんのでご了承ください。

2014年 STOVE WORKS Vol.2

気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜煙突掃除 茅野市 Kさん宅(煙突掃除)
<バーモントキャスティングス・アンコールエバーバーン>
昨年もお邪魔した茅野市のKさん宅の煙突掃除に行ってきました。
ぼちぼち時期ですね!
屋根に登ったり、外で作業するのが苦にならない陽気になってきました。
Kさん宅のストーブもしっかりメンテナンスをしました。お話を聞くとこの冬も大活躍だったとのこと、一年間お疲れ様でした。
Kさん、ありがとうございました!
 気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜設置工事
北杜市 Hさん宅(薪ストーブ設置工事)
<ピキャン・ベイカーズオーブン>
 
北杜市のHさん宅には暖炉タイプの薪ストーブが入っていましたが、薪の消費が激しいことと、料理をもっと楽しみたいとのことで、今回PECANのベイカーズオーブンに入れ替えるお仕事を頂きました。
インターネットでいろいろと調べてこの薪ストーブに辿り着いたらしいのですが、ご覧になったところではあまり評価が高くなかったようで、実際にお店で焚いている私たちのところへお越しいただいたのがきっかけです。
私たちは仕事柄いろんな薪ストーブに触れ、またメンテナンスなどでその後の「生の声」なども多く聞いておりますが、この薪ストーブ、良いんです。高い評価を付けられなかったところは(どこだか知りませんが)使いこなしてなかったのでは〜なんて邪推してしまいます……。
されはさておき、無事に施工も完了し、取扱説明を兼ねて実際に火を入れてきましたが、Hさんにもとても喜んでいただきました。料理にも大活躍するこのベイカーズオーブン、ぜひ色々と遊び倒してください。(何か判らないことがあったら遠慮なく電話くださいね!)
ありがとうございました!
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜設置工事 北杜市 Iさん宅(薪ストーブ設置工事)
<ピキャン・ベイカーズオーブン>

Iさん宅には、お店でも展示しているピキャンのベイカーズオーブンを設置しました。
Iさんはこのベイカーズオーブンに惚れ込み、初めからこの機種限定でのお話です。
お店でも展示・実演していますが、確かにこのストーブは良いストーブです。
くべられる薪は30cmと短めですが、使い勝手がピカイチで、暖房能力もかなりのものがあります。
お店でこのストーブに火を入れて、帰ってから自宅のストーブに火を入れようとすると、このストーブの焚きやすさがしみじみと判るんですよね。。。
Iさんにもとても喜んでいただきました。これから楽しい薪ストーブ生活が始まりますね!
ありがとうございました!!
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜設置工事 北杜市 Hさん宅(ストーブ設置工事)
<ダッチウエスト・FA247エンライトスモール>

Hさん宅は別荘で、ダッチウエストのFA247を据え付けるお仕事を頂きました。
本来はもっと早いタイミングでの工事だったのですが、屋根の雪がなかなか融けず、長々とお待たせしてしまいました。
(本当に今年の大雪には振り回されました。。。)
これでようやく薪ストーブをお楽しみいただくことが出来ます。何かわからないことがあったら遠慮なく声をかけてくださいね。
ありがとうございました!
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜設置工事
茅野市 Hさん宅(薪ストーブ設置工事)
<ネスターマーティン・S43 B-TOP>

茅野市のHさん宅は既存の開放暖炉型薪ストーブとの入替でお仕事のお話を頂きました。
雪深い別荘地で、搬入時に通路から一歩足を踏み外すとズボズボと膝まで入る残雪っぷり。いやいや緊張しました。おかげ様で無事入れ替えも終わり、あとは来荘のタイミングで取扱説明にお伺いするだけです。こちらも色々と施工が伸びてしまってご迷惑をお掛けしましたが、今後ともよろしくお願いいたします。ありがとうございました!
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜設置工事
北杜市 Tさん宅(薪ストーブ設置工事)
<バーモントキャスティングス・アンコール>

Tさん宅は既存の暖炉が寒いとのことで、その脇にバーモントキャスティングスのアンコールを増設する形で施工をさせていただきました。
アンコールが置いてある場所のお洒落な炉台・炉壁はTさん作成です。バッチリですよね!
色々ありまして施工が伸びてしまいご迷惑をお掛けしましたが、今後とも宜しくお願いいたします。
ありがとうございました!
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜煙突掃除 北杜市 Sさん宅(煙突掃除)
北杜市のSさんは一昨年煙突掃除にお伺いしたお宅です。
あれから2シーズン弱、煙が室内に戻るとのSOSが来ました。スケジュールを調整して駆けつけ、屋根上に登ってみると、煙突のTOPが詰まってました。これでは煙突に蓋がされたのと同じで、煙は抜けません。
TOPの詰りを除去し、煙突もお掃除をしました。まだ寒い日が続きますが、これでまた快適にストーブを焚いてください。
ありがとうございました。
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜設置工事
北杜市 Hさん宅(薪ストーブ設置工事)
<ダッチウエスト・エンライト(スモール)>

北杜市のHさん宅は別荘で、開放型の暖炉タイプの薪ストーブが付いていましたが、今回ダッチウエストのエンライトに入替工事のお話を頂きました。
エンライトを設置して取扱説明を兼ねて火を入れさせて頂いたところ、その綺麗な炎にとても感激して頂きました。「もっと早く入れ替えておけばよかった〜」と本当に喜んでくださり、なんだか私たちも嬉しくなって帰ってきました。
この先、使い方など何か判らないことが出てきましたら、遠慮なく声をかけてくださいね。
ありがとうございました!
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜煙突掃除 岡谷市 モデルハウス(煙突掃除)
<オーロラ アクア>
岡谷市の某工務店さんのモデルハウスの薪ストーブの煙突掃除に行ってきました。
このストーブは上がタンクになっていて、イメージとしては特大のヤカンが常においてあるイメージでしょうか。
もちろんタンクのお湯を直接使うのではなく、中に水道の配管を通して、新鮮な水が熱交換でお湯になって出てくるというイメージです。
薪ストーブを焚いていてタンクの水が熱くなっているという前提条件はありますが、配管を台所やお風呂に繋いでおけば、熱交換で熱湯となった新鮮な水を台所で使ったりお風呂で使ったりができる、ちょっと面白いストーブです。
こういうのもアリですよね。
本日はありがとうございました。
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜煙突掃除 岡谷市 Kさん宅(煙突掃除)
<オーロラ M>

岡谷市のKさん宅は新築で薪ストーブをつけて1年少々、今回「煙が室内に戻る!」とのSOSで煙突掃除に伺いました。
現地でお話を聞いたところ、室内の煙感知機が反応するぐらいの煙逆流とのこと(!)。
屋根上に登ってみると、煙突のTOPがほぼ詰まっていて、煙突自体にも結構な量の煤がついていました。これでは煙が抜けないです。
お掃除を済ませ、今後のレクチャー(?)を兼ねて実際に火を入れ、少し焚いてみました。今度はさすがに煙は戻らず、煙突が順調に吸ってくれました。やっぱり煙突掃除は大切ですね。
これで安心して焚いてください。ありがとうございました!
<追伸>
一旦煤が付きだすと、それが抵抗になってどんどんそこに煤が付きやすくなり、雪だるま式に煤の付着量が増えていきます。
皆さんも、最近煙が戻るな〜と感じたら、早目に声をくださいね!




2013年〜2014年vol.1を見る


お知らせ

2015年1月4日
あけましておめでとうございます!本年も変わらぬご愛顧の程、よろしくお願いいたします。
2014年11月
私たち気さくな薪ストーブ屋でも
薪配達を実施することになりました!
格安料金! なかなか販売していない30cm薪もあります!!
詳しくはコチラをご覧ください!
2014年6月11日
おかげ様で二周年!
皆様のおかげで二周年を迎える事が
できました!
今後とも「気さくな薪ストーブ」を
よろしくお願いいたします!!
2014年1月4日
あけましておめでとうございます!
薪ストーブでお困りの事がありましたら
(施工業者問わず)『気さくな薪ストーブ屋』に本年も気軽にお電話ください!
2013年4月19日
電話増設に伴い、電話番号が変更になりました。
(新番号Tel/Fax.0266-73-8180)
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

growthick 薪ストーブ部

〒391-0002
長野県茅野市塚原2-14-24
TEL 0266-73-8180

<お仕事日記バックナンバー>
2015年お仕事日記vol.2(最新)
2014年〜2015年vol.1
2014年お仕事日記vol.13
2014年お仕事日記vol.12
2014年お仕事日記vol.11
2014年お仕事日記vol.10
2014年お仕事日記vol.9
2014年お仕事日記vol.8
2014年お仕事日記vol.7
2014年お仕事日記vol.6
2014年お仕事日記vol.5
2014年お仕事日記vol.4
2014年お仕事日記vol.3
2014年お仕事日記vol.2
2013年〜2014年vol.1
2013年お仕事日記vol.9
2013年お仕事日記vol.8
2013年お仕事日記vol.7

2013年お仕事日記vol.6
2013年お仕事日記vol.5

2013年お仕事日記vol.4
2013年お仕事日記vol.3
2013年お仕事日記vol.2
2012年〜2013年vol.1

2012年お仕事日記vol.4
2012年お仕事日記vol.3
2012年お仕事日記vol.2
2012年お仕事日記vol.1