本文へスキップ

長野・山梨の煙突掃除なら 気さくな薪ストーブ屋 growthickで!

気さくな薪ストーブ屋 お仕事日記STOVE WORKS

私たち気さくな薪ストーブ屋のお仕事日記です。すべてを掲載している訳ではありませんのでご了承ください。

2014年 STOVE WORKS Vol.4

気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜煙突掃除 茅野市 Mさん宅(煙突掃除)
<ピキャン・ベイカーズオーブン>

Mさん宅は私たちで設置させていただいて2シーズン経ったお客様です。
昨年も煙突掃除にお伺いしましたが、今年もお伺いしてきました。
Mさん宅周辺は複雑な風の通り方をするようで、煙突の煙の抜け方等々未だに気になるお宅です。
しかし、さすがに2シーズン目ともなるとベテランですね、お仕事が終わった後は焚き方云々というより雑談ばっかりだったような???
このオーブン付薪ストーブもしっかり使ってくれているようで、気合を入れてお掃除をしてきました。
今後ともよろしくお願いしますね!
ありがとうございました!!
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜煙突掃除 北杜市 Yさん宅(煙突掃除)
<ダッチウエスト・FA150L エリートミディアム>
Yさん宅はいわゆる「角煙突」で、天板を外してみたところ、鳥防止の金網がだいぶ痛んでおり一部外れ落ちている状態でした。ただ、金網自体の目が細かくて少し詰まり気味だったので、(いつ外れ落ちたかは分かりませんが)もしかして金網が外れていなかったら逆に詰まっていたかもしれません。相談の結果、思い切って金網を外してしまいましたが、この防鳥金網はつくづく難しいですね。
Yさんのところはこれでしっかり焚けますので、安心してまた薪ストーブを焚いてくださいね。ありがとうございました!
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜煙突掃除 茅野市 Oさん宅(煙突掃除)
<ダッチウエスト・ラージコンベクションヒーター>

Oさん宅は2年前に設置し、その後別荘としてお使いになっていたとのこと、今回煙突掃除のお仕事を頂きました。
屋根上から煙突を覗くとさほど煤は付いていないようでしたが、室内のシングル煙突が長いので通常どおりブラシを通しました。するとやっぱり……。結構な量の煤が出てきました。シングル煙突は煤が付きやすいという見本のようなケースです。でもこれでしっかり煤を落としましたので、また安心して薪ストーブを楽しんでください。ありがとうございました!
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜煙突掃除 茅野市 Wさん宅(煙突掃除)
<バーモントキャスティングス・アンコール>
Wさんは一昨年私達で薪ストーブの入替をして頂いたお宅です。
時々薪ストーブを見させて頂いていますが、今のところ順調で、とても楽しく使って頂いているとのことです。
今回また綺麗に煙突掃除&本体メンテナンスをしましたので、来冬も楽しい薪ストーブライフを送ってください。
ありがとうございました!
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜煙突掃除 富士見町 Iさん宅(煙突掃除)
<バーモントキャスティングス・アンコール>

富士見町のIさん宅からは煙突掃除のお仕事を頂きました。大きな問題はなく焚けていたとのことですが、屋根上に上がったところ、煙突TOPの上部が煤で完全に塞がっていました。このまま焚き続ければ煙突自体もどんどん詰まっていくところだったので、良いタイミングでお話を頂いたと思います。
今後も何かありましたら(小さなことでも結構ですので)遠慮なくご一報ください。ありがとうございました!
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜煙突掃除 北杜市 Tさん宅(薪ストーブ点検)
<PECAN ベイカーズオーブン>

Tさんは昨年私達で設置させていただいたお宅です。1年焚き、煙突掃除ということで声をかけていただきました。
お伺いしている使用頻度から「掃除までは必要なさそう」と予想はされましたが、点検(とご挨拶!)の意味も含めてお邪魔してきました。実際に煙突の中などを確認したところ、上々のコンディション、掃除はせずに点検とし、色々とお喋りをして帰ってきました。
オーブン付のこのストーブをとても楽しんで頂けているようで、私たちとしてもほっとしました。今後とも宜しくお願いしますね!
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜煙突掃除 北杜市 Aさん宅(煙突掃除)
<ダッチウエストFA210ランドルフ>

Aさん宅はダッチウエストのランドルフをご自宅で使っています。お伺いしてお掃除をしたところ、どうも各部の状態が今ひとつでした。この機種は色々な調整レバーがついているのですが、設置した時にあまり操作方法のレクチャーがなく、そのまま使っていたそうです。各部の説明をしながらお掃除をしました。今後も分からないことがあれば遠慮なくご連絡くださいね。ありがとうございました!
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜煙突掃除 富士見町 Yさん宅(煙突掃除)
<バーモントキャスティングス・アンコールエバーバーン>

Yさんは別荘として利用してきたお宅に念願の定住を始め、しっかり薪ストーブを使ったので煙突掃除のお仕事を頂きました。奥さまも火を起こしたりしたそうで「ちゃんと焚けたか不安!」とのことでしたが、煙突に付いている煤その他、非常に良い状態でした。しっかりメンテナンスもしたので、これからも安心して焚いてくださいね!
ありがとうございました!
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜煙突掃除気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜煙突掃除 茅野市 Yさん宅(メンテナンス)
<バーモントキャスティングス・アンコール>

茅野市のYさんは昨年設置させて頂いたお客様で、ひと冬焚いた点検と空気調整レバーの調整でお伺いしました。
煤の状態は良好、焚き方もとてもお上手なようで、薪ストーブ本体も上々のコンディションを保っていました。
が、問題は空気調整レバーです。どうも手応えがおかしいとのことでしたが、実際に触ってみるとやはり妙な抵抗があります。中をバラして確認したところ、原因発見!(写真下)
これは本体を組み上げる時に使っている耐火セメントですが、はみ出していた部分が焚いているうちにポロリと落ち、空気調整レバーの内部に干渉していたようです。稀にあるんです。。。
今回はこの耐火セメントの欠片を取り除き、微調整をして解決です。
薪ストーブは時々こういうことがあるので、使用には問題がなくても、やはり遠慮なく相談してもらうのが一番です。
Yさんも、これでまた気持ちよく薪ストーブを使ってくださいね!
ありがとうございました!
気さくな薪ストーブ屋お仕事日記〜雪害補修工事 諏訪郡 雪害補修工事
こちらのお宅もこの冬の大雪で煙突がやられてしまい(写真上)、改修工事のお話を頂きました。
ちょうど屋根の谷に出ている煙突で、ものの見事に雪に押されて折れ曲がってしまっています。
これまで20年以上大丈夫だったとのことですが、一説によると120年に一度の大雪だったとの話もあり、雪の怖さを思い知らされます。
今回は屋根屋さんとの共同作業で、私たちは折れてしまった煙突を新しいものに変えるだけの工事でしたが、今後薪ストーブ本体の調子が悪くなったり等ありましたら遠慮なくご連絡くださいね。
ありがとうございました!




気さくな薪ストーブ屋 お仕事日記2014年vol.3を見る


お知らせ

2015年1月4日
あけましておめでとうございます!本年も変わらぬご愛顧の程、よろしくお願いいたします。
2014年11月
私たち気さくな薪ストーブ屋でも
薪配達を実施することになりました!
格安料金! なかなか販売していない30cm薪もあります!!
詳しくはコチラをご覧ください!
2014年6月11日
おかげ様で二周年!
皆様のおかげで二周年を迎える事が
できました!
今後とも「気さくな薪ストーブ」を
よろしくお願いいたします!!
2014年1月4日
あけましておめでとうございます!
薪ストーブでお困りの事がありましたら
(施工業者問わず)『気さくな薪ストーブ屋』に本年も気軽にお電話ください!
2013年4月19日
電話増設に伴い、電話番号が変更になりました。
(新番号Tel/Fax.0266-73-8180)
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

growthick 薪ストーブ部

〒391-0002
長野県茅野市塚原2-14-24
TEL 0266-73-8180

<お仕事日記バックナンバー>
2015年お仕事日記vol.2(最新)
2014年〜2015年vol.1
2014年お仕事日記vol.13
2014年お仕事日記vol.12
2014年お仕事日記vol.11
2014年お仕事日記vol.10
2014年お仕事日記vol.9
2014年お仕事日記vol.8
2014年お仕事日記vol.7
2014年お仕事日記vol.6
2014年お仕事日記vol.5
2014年お仕事日記vol.4
2014年お仕事日記vol.3
2014年お仕事日記vol.2
2013年〜2014年vol.1
2013年お仕事日記vol.9
2013年お仕事日記vol.8
2013年お仕事日記vol.7

2013年お仕事日記vol.6
2013年お仕事日記vol.5

2013年お仕事日記vol.4
2013年お仕事日記vol.3
2013年お仕事日記vol.2
2012年〜2013年vol.1

2012年お仕事日記vol.4
2012年お仕事日記vol.3
2012年お仕事日記vol.2
2012年お仕事日記vol.1